BEAUTY&HEALTH

夏に受けたダメージに!秋の肌ケア

秋の空気の乾燥などにより肌荒れやくすみ、シミなど肌に関する悩みはつきないですよね。

夏の紫外線によるダメージは、秋に表面化しやすいので、秋にしっかりとケアすることが大切といわれています。

デイジーラボがおすすめする、秋の肌ケアをご紹介します♪

保湿ケアで肌に潤いを!

秋の気温低下・湿度低下は肌の水分量に大きな影響があります。
肌の水分量を適度に保つためにも、保湿を中心とした肌ケアを行うことが大切!

化粧水を顔全体に手のひらを使ってつつみこむようにケアした後、乳液やクリームを使って肌の水分をキープします。

クリームの適量は、塗ったあとに触るとベタっとする感触が残るくらいが目安です。

鼻より下の方が水分が失われやすいので、重点的にしっかりケアするのをおすすめします♪

肌ケアの基本はクレンジング&洗顔

肌に潤いを与える保湿ケアはもちろん大切ですが、肌に優しいクレンジングから心がけることが肌ケアのポイント!

クレンジングや洗顔に使うアイテムは、肌の潤いに極力影響を与えない、保湿成分が高いものをおすすめします。

すすぐ際のお湯は、ぬるま湯で、洗い流しの回数は20~30回が目安です。
洗い残しがあるともちろん肌に悪影響ですが、 “洗いすぎ”にも注意して優しく洗うことを意識してください。

肌を健康に保つために、ぜひ正しい保湿ケアやクレンジング方法を取り入れて過ごしてみてくださいね♪