GO OUT

熱中症対策をして夏を楽しもう!

今年の夏は平年よりも暑さが厳しくなると言われています。
すでに真夏日を記録している地域もありますね。
夏に注意しなければならないのが熱中症。
普段の生活から対策をして、快適な毎日を過ごしましょう!

こまめな水分補給を

普段、人の体は体温が上がった時には皮膚温度を上げて熱を逃がしたり、汗により外に蒸発させることで体温を調節しています。
熱中症は環境や体調などにより、体温調節がしっかりできずに体内に熱が溜まってしまうことにより起こる症状。

水分不足になると汗による蒸発ができにくくなるため、のどが渇いていなくてもこまめに水分補給をすることが大切です。
1日1.2リットルを目安に水分をとりましょう。
運動をする時にはスポーツドリンクや、塩あめなどで塩分の補給も行いましょう。

室内にいるときも要注意

熱中症は外出時だけでなく、室内にいるときも起こることがあります。
水分補給はもちろんですが、室内の温度が高くならないように、空調の管理も行いましょう。

エアコンを使用する時は換気も大切です。
窓を開け、外に向かって扇風機を回すと室内の空気を循環させることができますよ。

オフィスなどで個別に調節ができない場合は、ハンディファンなどを利用するのもおすすめ!
デイジーラボおすすめのハンディファンもご紹介していますので、チェックしてくださいね。
https://daisylab.jp/2020-handyfan/

睡眠不足や生活習慣によっても熱中症を引き起こしやすくなります。
しっかりと対策を行い、夏を健康に過ごしましょう!