BEAUTY&HEALTH

気分をかえる!秋のトレンドメイク

秋カラーの化粧品が増えてきて、そろそろ夏のメイクから秋のメイクにチェンジする頃ですね。
今年の秋はセミマットの肌になじみやすいラテカラーや、深みのあるダークカラーがトレンドです。
マスクをつける機会が増えた今、アイメイクだけでもオシャレに!

デイジーラボおすすめの秋カラーを使ったアイメイクをご紹介します!

ブラウン系アイシャドーでラテカラーメイク

紫やボルドーなどのカラーメイクが苦手な方や、ナチュラルに見せたい方におすすめなのがベージュ、ブラウン系を使ったラテカラーメイクです。
ベージュ、ブラウンの同系色でグラデーションを作ることで、肌になじみやすく自然で印象的な目元に仕上げることができます。

①目元全体にベージュ系の明るいカラーを入れる
②目の丸みの幅に明るめのブラウンを入れる
③上まぶたの目の際と、下まぶたの目尻側の際に濃いブラウンを細く入れる

アイラインはブラウン系を選んで柔らかい目元にするのがポイントです。

ダーク系アイシャドーで深みカラーメイク

秋は深い色のアイシャドーも多く登場しますね。
ボルドーやオレンジ、テラコッタなど深みのあるカラーは今年も人気です。
ダークカラーが映えるよう、ベースカラーで目元を明るくしておくことがポイント。
くまが気になる方はコンシーラーを使ってカバーしておくとよりきれいに仕上がります。

①目元全体にベージュ系の明るいカラーを入れる
②目の丸みの幅より少し内側まで、ダークカラーを入れる
③下まぶたの目じり側の際にダークカラーをぼかす

ダークカラーをワンポイントで使いたい方は、上まぶたの目尻側に入れ、目頭に向かって自然なグラデーションになるようにぼかすのもおすすめです。

季節に合わせてメイクを変えると気分や印象が変わります。
秋カラーメイクでおしゃれを楽しみましょう!